2005年11月26日

605:天ぷら警報

待ち合わせの相手と20分も前に麻布十番商店街で出くわした
銀行にお金をおろしに行くところだったそうだ
天ぷらだからか、一緒に行く相手のせいか?
前者であると思いたい

「よこ田」で夜のコースを頂く
海老、めごち、きす、はぜ、アスパラ、ベビーコーン、
貝柱、穴子、椎茸、いか、銀杏などなど
しめは天茶を選び、りんごのシャーベットでおしまい
1万円弱(おそらく)で大満足の内容

残念ながらバッグを預けてしまったので写真はないが
まるで焼き菓子のようなサクサクの穴子に感動した
ネットで予習したほどカレー塩も強要されなかった

ただ、座って食べている間は気づかなかったが
(それくらい油と衣が軽いのだ)
かなりボリュームがあったので
麻布の山を越えて恵比寿まで徒歩で帰らないと
お茶を飲める状態にならなかった

1126-2.jpg

商店街に本店がある「豆源」で買った、ゆで落花生
人にあげるつもりが自分用にも買わずにいられない
これだけはデパートに出ている店では買えないので
posted by けふ at 04:01| Comment(2) | TrackBack(1) | 壱膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

606:デス妻

NHK衛星で放送中のアメリカドラマ「デスパレートな妻たち」(略してデス妻)の暴走が止まらない

のっぴきならない状況に追い込まれた主婦たちの群像コメディなのだが
その中でもスーザン役テリー・ハッチャーの捨て身の演技で毎週爆笑してしまう

捨て身、といっても日本(とりわけTVドラマ)では
せいぜい、すっ転ぶとか1枚脱ぐとかだが
本当に捨て身の演技の連続なのだ

以下、ちょっとネタバレあり
posted by けふ at 06:19| Comment(0) | TrackBack(2) | 壱見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

607:日本語は難しい

「独身の人に、あげるー」
グループ会社の先輩がボンカレーを10箱セットでくれたので
言われた通り、独身社員で分けているときのこと

「最近カレーライスばっかりだからパンにつけて食べようかな」
マチガイナイ君がつぶやくと
「それ、なんになるん?」
和白犬君が言う
冷たいヤツだな、と私は思い、マチガイナイ君もいささかムッとした表情で
「ごはんに飽きたから、カレーパンみたいにしようと思って」
そこで、我々の視線に気づいた和白犬君が笑いだした
posted by けふ at 04:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

608:星はつくかな

郵便局へ年賀葉書を買いに行ったら
隣の列の女性が
「年賀じゃないインクジェット葉書100枚ください」
と頼んでいた

係の人は後ろを向いて
「並のインクジェット100枚お願い」

並って・・・「普通」より聞こえがよろしくない
この人には接客の星はつくのだろうか
posted by けふ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

609:備忘セット

1120.jpg

会社近くの「なか卯」に買い出しに行った

先週、後輩が買いに行った時は4人分だったのに
一膳も箸がついていなかった

他の店でも抜けた店員さんが多かったのか
「すき家」とのマニュアルのすり合わせがあったのかは不明だが
テークアウト専用のセットができたらしく
2人分つけてくれた袋の中には
箸、紙ナプキン、紅しょうが、七味とうがらしが入っていた

でも、これを丸ごと忘れたら
箸だけ忘れられるより痛いと思うんだけど
posted by けふ at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

610:苦い郷愁

飲んだ翌日に最適のメニュー、いり玉子ご飯を食べに
大学の近くまで歩いて行ったのに
目当てのみづ乃は休み
以前は開けていた土曜が店休日になったそうだ
偶然、店の前にいらしたご主人が教えてくれた

気を取り直して大隈講堂そばの
グッズショップに併設されたカフェで食べることにする

1119-1.JPG

ロールキャベツ・ボウルとサラダ、スープに早稲田ブレンドというコーヒーで790円

1119-2.JPG

たいていの食事は残さず食べる私だが
このロールキャベツ・ボウルには降参
肉質に期待してはいけないとは思っていたが
その下の米が輪をかけて、おいしくないのだ

口直しに、と飲んだ早稲田ブレンドが
苦いのに薄い、という高等技術?を駆使したまずさ
このコーヒー、単品なら200円とメニューにあったが信じがたい

道理で学生が少なかった訳だ
posted by けふ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 壱膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

611:新酒到来

1118.JPG

毎年この時期は若い赤ワインでへべれけになる
ひどい年は3連チャンとか4連チャンで
ワインより顔が赤くなりそうだった

今年は1夜限り(の予定)
スペシャルゲスト参加のため家酒から丸の内に大出世の負け犬集団で
当たり年と噂の新酒を2本空けた

毎年そうだが、結局のところ当たろうが外れようが若いワインなので
味わうというよりは楽しく飲みまくるのが良い
おはしで食べる洋もののおつまみで拍車がかかり
ベルギービールカフェではしご、久しぶりに人の家で熟睡できた
posted by けふ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 壱献 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

612:3分の1

夕食の買い出しにマチガイナイ君が行ってくれる時、
大盛りを頼む和白犬君は必ず「ゴハン、ディーね」と言う
デカイ=ディーらしい
たまに便乗する私を含めてトリオD
買い出しにほぼ毎日行ってくれるマチガイナイ君は
マンネリ感がぬぐえないらしく、あみだを紙に書き
「ここは、くじ運の良い和白犬さんに決めていただいて・・・」

あみだの先に書いてあった買い出し先は
ほか弁
天や
マック

ほか弁以外は、普段、買い出しに行かない店だ

なのに、なぜ、ほか弁を引いてしまう・・・和白犬君よ
さすが、4個中3個だった赤飯じゃんけんに敗れる男

1116.jpg

ほか弁の「すき焼き重」
気の利く買い出し隊長は、別売りの半熟玉子も買って来てくれた
もっと安い鶏丼には最初から付いている玉子が、なぜ別売りなんだろう?

posted by けふ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 壱膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

613:4分の3

1115.jpg

後輩の和白犬君リクエストで
マチガイナイ男君とアキバ三男君がオリジン弁当へ赤飯を買いに出掛けたのだが
赤飯は3人分しかなく、じゃんけんで負けた人が普通のおこわを食べることになった
4分の1になったのは、言いだしっぺの和白犬君
ワンワン悔しがるのを尻目に食べた献立は

オリジン赤飯
肉団子の「黒」酢あんかけ
さ(ー)やえんどうと鶏肉、里芋の煮物

Tホテルのフランス料理3品とは程遠いが
オリジン弁当で幸せに夕食を過ごせる気楽さを
私は、まだまだ楽しめそうだ
posted by けふ at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。