2005年07月23日

629:

0722-2.JPG
posted by けふ at 05:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

645:あれれ、反対が

0710-1.JPG

先日、終わると思った明治通りの拡幅工事
終わったわけではなく、通りの反対側に工事のガードが移っていた
posted by けふ at 04:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

649:やっと広がった

0708-1.JPG

いつも通勤で渡る信号が、何メートルか移動しかけている
転勤してきて10年目、ずーっと拡幅途中だった明治通りの工事が、やっと終わるらしい
posted by けふ at 21:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

654:なぜ、どすこい?

0703-2.JPG

連休明けに社内いたるところに張られていた
手ブレではなく両面コピーのズレである

分煙ルールさえ守れない、ゆるーい会社
そこが良いところでもあるのだが

同じイラストで間食禁止されたら、私も守れない。多分
posted by けふ at 04:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

659:おかえりなさい

0701-4.JPG

恵比寿駅東口に、この春できたビル「クイズ恵比寿」

0701-3.JPG

このビル3階のワンフロアを占めているravie de la vie(ラヴィ・ド・ラ・ヴィ)
第一興商がつくった女性専用のリラクゼーション施設だと聞き、気になっていた

玄関ドアが開くなり「おかえりなさい」と初めての客でも言われ
気合の入ったマニュアルだなー、と少し身構える私は素直じゃないのか
家に帰った気分でリラックスしてね、ってことだと思うけど
心から言われないと、かえって「お客」だと意識してしまう

0701-1.JPG

夜中のお散歩途中に行けるのが24時間営業の良いところ
マッサージチェア付きの個室に通されると
カラオケボックスのシステムが随所に応用されていた

0701-2.JPG

リフレクソロジーを受けている間も部屋のキープ料がかかるので
施術料金は安めだが、合計すると相場と変わらない
マッサージチェアは良いものを備えていたので
1時間くらい部屋を借りて、のんびり座っているのが一番安上がりかも
posted by けふ at 20:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

664:ぱんぱん

0627-2.JPG

送別されたT先輩と一緒に大阪から帰って来られたM先輩のペット「ぱんぱん」
道頓堀のUFOキャッチャー出身
飲み会後の、まったりとした空気にぴったりのノロノロ歩きに癒やされる我々

「ぼく、パンダ飼うの夢なんですよねー」
のたもうたのは、おそらく社内でも指折りの坊ちゃんYY君
犬か猫の話でもしているかのような気楽さをからかっても
金持ちケンカせずで、ぱんぱんを見ながら
「UFOキャッチャーって1000円くらい渡すと、取れない物でもくれますよ」
負けました。世の中、そういうもんなんですね

後日、2日連続でうな重を食べようとした和白犬君に
「そんなに、うなぎばっかり食べるとYY君になっちゃうよ」
と注意したら
「なれるもんなら毎日でも、うなぎ食います!」
勝ち犬になるためなら、私も毎日、うなぎ食べるな
posted by けふ at 04:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

665:儀式

0627-1.JPG

大阪から長期出張されていたグループ会社の先輩の送別会
なぜかアーチをつくって手荒い送別をするのが恒例
それから、真ん中上司の「贈る言葉」も恒例
posted by けふ at 04:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

667:国内では初めて見た

0626-2.JPG

覆面パトカー

刑事さんや、鑑識係みたいな人が出てきた
何があったんだ!
某ホテル!!
posted by けふ at 04:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

678:涙がにじむ

この数年、泣いた記憶もない私の目にも涙が浮かぶことがある
それは糸エステ

1月に香港で受けたところ感じが良かったので
日本に一時帰国したエステの責任者から再び施術を受けた

顔をいじられている時に目を開けている人はいないし
私もエステやアカスリ、マッサージの時は目を閉じっぱなしだから
あくまでも想像の域を出ないのだが
糸エステの糸はミシンに使うような種類の糸で
顔の周囲でピーン、ピーンと、はじくような音をたてて
肌の表面をなでるように産毛を抜いていく
実際に痛みは、ほとんど感じないのだが、この音が妙に怖いのだ
泣くほどではないが、じわーっと目の周りに涙がにじむ
「大丈夫ですか?」と聞いてはくれるが、
すぐに施術に戻るところを見ると、よくある反応なのだろう

漢方系の化粧品を使って丁寧なマッサージで仕上げてもらうと
自分で触っても気持ちのいい顔になる(一時的にではあるが)
産毛も、かみそりをあてないような部分さえ、なくなっていて
しかも、その後の戻り具合が、かみそり処理とは比較にならないほど遅い
この効果があるからこそ、ピンピン音の恐怖に耐えられる
国内にお店があれば、通えるのになあ

posted by けふ at 05:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

681:地上っていいな

0619-2.JPG

井の頭線沿いにアジサイが咲いていた
通勤に使うのは地下鉄で、夜行性の生活なので
今がアジサイの季節だと気づいたのが、この時だった。情けない
posted by けふ at 05:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

692:似て非なる曲

ああ、今週もだ
TBS日曜午前中に放送されている「サンデー・ジャポン」
爆笑問題が司会をする情報バラエティ番組に
1週間の話題を振り返るコーナーがあるのだが
その中で、とても気になるBGMが1曲

千葉の動物園の立つレッサーパンダ「風太くん」の話題で必ず聞こえる、あの曲
るんるんハイディ、ハイディ・・・
それは「あらいぐまラスカル」のオープニング
「ロックリバーへ」だよー

テレビの前で独りツッコミを入れても変わらないとは思うけど
レッサーパンダとアライグマは似ているけど、違うー

風太くんの立ち姿が話題になって、いろんな動物園のレッサーパンダが立つことが判明したけれど
あの、真っ黒な腹を見て「立って見せるほどのものではないから、今まで表立って立たなかったのだな」と思ったのは私だけではないはずだ
posted by けふ at 05:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

696:五十嵐打てど

0611-6.JPG

はっきり言って自慢だ
ひょっとしたら天才かも、とまでは言わないが
ヤクルトの速球王、五十嵐投手から3球連続でヒットを打った

野球体育博物館のバッターボックス体験コーナー
打席の後ろに控えるは古田捕手人形

0611-7.JPG

ヤクルト五十嵐、高津(現ホワイトソックス)、巨人岡島、西武石井ら
不思議な取り合わせの5投手が順番にスクリーンに浮かび3球ずつ投げてくる
ふわふわのウレタンみたいなバットを打席で振ってタイミングが合えば
「ヒット」の画面と歓声が出る仕組み
画面の隅にはテレビ中継のように球速も出る
もちろん五十嵐投手の球は150キロ台だ

0611-8.JPG

トロントにあるアイスホッケー殿堂で2ゴールをマークし
札幌ウインタースポーツミュージアムでアイスホッケーのシュートを3本セーブした実績? の持ち主である私
この手の体験ゲームは実戦よりも早めのタイミングでプレーするのがコツだ

それで五十嵐から3球連続ヒットを打てたのに、最初に対戦した投手には3球三振を喫した
その相手が何と、日本ハム岩本投手だったのだ
亮太に勝って、ガンちゃんに敗れたのが納得いかない(ファンの方すみません)
リベンジしたかったが、子供たちが順番待ちしていたので断念
今度行くまで、岩本投手の映像が残っていますように(二重に失礼?)

0611-5.JPG

この他にメジャーへ行ったダブル松井の足形や
ロッテ黒木、巨人上原両投手の手形と比べられるコーナーもあった
ヤンキース松井さん、耳も足も、でっかいね(私は23.5センチ)
幅が同じようなのが、ショックですが・・・
posted by けふ at 17:00| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

705:心に傘を

0530-1.JPG

恵比寿に住み始めた年の秋、駅ビル「アトレ」ができた
JR恵比寿駅は全面改築されたのだが、その時から気になって仕方がないことがある

駅の3階部分にある東口の改札から路上に出る通路に
一部、屋根がついていない個所があるのだ
しかも、東口利用客の、かなり大多数が利用するエスカレーターの出口(写真右)
小降りなら私の足で20歩ほどなので次の屋根つき階段(写真左)まで走れるが
大降りの時は傘を広げようとする人々が滞留してしまう

設計段階で、誰の心にも傘が開かなかったのだろうか
posted by けふ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

713:対照的

050529-2.JPG

都立大学の駅からピザを食べに行く途中で出会った光景
あまりにも対照的な2軒が共存している
posted by けふ at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

714:決めぜりふ

前の休みに渋谷のビックカメラで迷った末、スキャナ購入を断念した私
PC周辺に詳しい友達と、さくらや、ビックカメラ、ヨドバシカメラをはしごした
量販店が狭い範囲に集中する新宿西口は
秋葉原で目利きする自信のない私のような人間には最適なエリアだ

結局、以前から目をつけていた機種に決めたのだが、
最初に行ったビックカメラで渋谷よりも1000円近く安いのが気になり
「ひょっとして、新製品が近々出るとか?」と店員さんに尋ねた
相手は「多分、そんなことはないと思います。他のお店とのキカク競争もあるからかと・・・」と自信なさそう
(それを言うなら「カカク競争」ね)
心の中で突っ込んでいたら、連れから「ヨド行ってみよう」と促されヨドバシカメラへ

「あの人は、どこのメーカーから派遣されたのかなあ。
あんなに自信なさそうで売れるのだろうか。
商品知識の教育とか、どれだけ聞いてきたのかなあ」
メーカー勤務の友達は、気になるポイントがサービス業の私とは少し違っていて面白い

ヨドバシカメラの人はビックでは「できない」と言われたデモスキャンをしてくれたし
解像度の上げ方に戸惑いつつも、熱心に説明してくれた
「どうして、安くなったんですか?」という質問に
「お客様のためです!」と言い切られて、びっくりしたが
その思い切りの良さに背中を押され、購入を決意
あれは、分からない質問に切り返す、必殺の決めぜりふだったのでは、と
後から考えたほど、速攻で返って来た言葉だった

でも、実際に買ったのはカードの関係で2店より100円高かった、さくらや
私は、どこまでもワガママな消費者だ

posted by けふ at 00:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

731:引っ越しました

けふゐちから引っ越してきました
といっても、過去ログは持ってくるのが面倒なので
そのままにしてあります
以前の日記を読みたい方は上記をご覧ください
posted by けふ at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 壱日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。